おもしろ科学大実験レポート | おもしろ科学工房

おもしろ科学大実験レポート
おもしろ科学大実験レポート目次へ
<< 後藤先生のはやぶさのコーナー・戸田先生の霧箱のコーナー | 一覧 | 第9回おもしろ科学大実験トップページ >>
鬼塚先生のおもしろ通信講座
第9回おもしろ科学大実験今年のサイエンスショーは「おもしろ通信講座」と題して
元・大阪府教育センター物理教室 教育養成担当の鬼塚史朗先生をお招きし、
通信の歴史や重要性など、様々なお話しをしていただきました。
音電話・光電話・電気電話としてさまざまな実験道具を用意していただき
スタッフが、各ブースを担当して、きめ細かな指導をすることが出来ました。



第9回おもしろ科学大実験 第9回おもしろ科学大実験
ときどき笑顔を交えつつ、真剣に通信の歴史について語る鬼塚先生。


第9回おもしろ科学大実験 第9回おもしろ科学大実験
(左)これから通信を学ぶときの心構えも子どもたちに話されていました。
(右)最後はご自身で用意してきてくださったブースを一つ一つ説明してくださいました。

第9回大実験

おもしろ科学工房設立10周年を迎え行われた、記念すべき「第9回おもしろ科学大実験」
招待講師「鬼塚史朗先生」ボランティアで駆けつけてくれた「戸田一郎先生」
そして、われらのサイエンスアドバイザー「後藤道夫先生」という豪華な顔ぶれです。

今年初めての企画として、地域でそれぞれに活動している松尾サイエンススクール
伊賀良遊科クラブ、発明クラブの方々にもブース運営を協力していただきました。
おかげさまで、にぎやかく行うことが出来ました。
みなさまご協力どうもありがとうございました!


第9回おもしろ科学大実験 | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://dj.omosirokagaku.com/trackback/19
トラックバック

おもしろ科学大実験レポート目次へこのページの先頭へホームへ