おもしろ科学大実験レポート | おもしろ科学工房

おもしろ科学大実験レポート
おもしろ科学大実験レポート目次へ
<< 後藤道夫先生の展示・高橋和光先生のブース・放射線 | 一覧 | すずきまどか先生によるサイエンスショー >>
バルーンスライム・電気パン・サッカーボール・風船ロケット

第16回おもしろ科学大実験
5月5日と6日においで館の中で行われた各実験ブースの様子です。
○ バルーンスライムを作ろう
○ 電気パンを焼こう
○ サッカーボールを作ろう
○ 風船ロケットを作ろう

バルーンスライムを作ろう
第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
洗濯のりにホウ砂水溶液を加えてよく混ぜるとスライムができます。
スライムを手に乗せてみると不思議な感触です。

第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
このスライムにストローで息を吹き込むと風船のようにふくらみます。
なれてくると大きな風船を作ることができます。


電気パンを焼こう
第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
電気パンのコーナーでは最初にパンの生地を作ります。
牛乳パックに水とホットケーキミックスを入れてよく混ぜます。

第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
電極を通してパンの生地に電流を流し、そのとき発生する熱で焼きます。
パンが焼けてくるとふっくらと膨らんできます。


サッカーボールを作ろう
第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
サッカーボールをよく見ると5角形と6角形の模様でできています。
ここでは6角形の紙を切り取ってつないでいきます。

第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
6角形の紙をつないでいくと、立体的な形ができます。
中心に風船を入れてふくらませるとサッカーボールの完成です。


風船ロケットを作ろう
第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
最初に厚紙を切り取って尾翼を作ります。
傘を入れる細長いビニール袋をロケットの本体として使います。

第16回おもしろ科学大実験 第16回おもしろ科学大実験
ビニール袋に尾翼とバランスを取るための重りを付けると完成です。
手に持ってポンと押し出すと飛んでいきます。


第16回おもしろ科学大実験 | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://dj.omosirokagaku.com/trackback/72
トラックバック

おもしろ科学大実験レポート目次へこのページの先頭へホームへ